料理が好き。健康的な食べ物が好き。 健全な魂は健全な体に宿ります。 多くの人々が「食べること」に興味を持って、健康的な毎日を過ごせますように。

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三田にあるコート・ドール~Côte d’or~は言わずと知れたフレンチの名店ですが、今日はクリスマス会ということで奮発して行っちゃいましたヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

マンションの1階の奥まったところにひっそりとあるので、外からは見えません。

でもこんな奥ゆかしいところにあるにも関わらず、お店は満席

日曜日のランチで12月ってこともあるけれど、割とお高めのフレンチで満席っつーのはやはりすごいと思いますよ。

お店の雰囲気はさほど堅苦しくもなく、でもサービスはさすがに一流だなぁと思わせます。

さて、お楽しみの料理は・・・。

まずアミューズ

牡蠣 

焼き牡蠣

実はアタクシ、生牡蠣は大の苦手なんですがね。
でも火が通っているのは大好き

これは火を通しすぎず、かといって生ではなく、絶妙な火加減で焼いてますねぇ。

魚介類や肉類って特に火加減が重要!!

この人、料理できる人だなってわかるのがやっぱり火加減。

この焼き牡蠣は上が少しカリッとしていてバターの香ばしさがベストマッチ
美味しゅうございました

さてお次の前菜は。

鰆のマリネ 

鰆のマリネでーす

下には人参赤大根のマリネも忍ばせてます。

これはやや甘めのハーブマリネ液にじっくり漬け込んだようで、生臭みはいっさいありません。

ただ、女子的には魚は一切れでもいいので、ベビーリーフとか付けてほしかったな~と思いました。
色味もね・・・。

さてメインです。

蝦夷鹿のロースト 

蝦夷鹿のロースト~マッシュポテト添え~

結構なボリュームです。大きいほうは一切れ70~80gはあるかな。

ジビエの季節なんで、やっぱりクリスマスの時期、こういう料理がいいですね。

なんか写真で見ると赤紫の血が気持ち悪ーい(ーー゛)って思うかもしれないけど、火はちゃんと通ってます。
これも絶妙な火加減。

マッシュポテト林檎根セロリは入っていて、やや甘め。

旬の林檎を入れたのはいいんだけど、鹿臭みがないので、添え物は甘くないほうが合うかも。

さてさて、デザートに行く前にお口直しの一品。

花豆 

アップで撮ったからナマコみたい・・・。
実は花豆の甘煮ですよ。

でも直に見てもデカかった!!4cmはあったかなぁ。
こんな特大サイズは初めてです。

これ、すごーくやさしいお味で、砂糖もちょっとしか入ってない感じでした。
お口直しだから薄味なのかな?

さて、お楽しみのデザート

かぼちゃのプディング 

かぼちゃのプディングです。

これはねっとりと滑らかで美味しゅうございました。

最後のお楽しみ、ミニャルディーズは・・・。

ミニャルディーズ 

マカロンとまーるいフィナンシェです。

ちっこくてしっかり甘い。これぞ〆の一品。

あ!コーヒー撮り忘れたけど、とても美味しかった

さて、エラそーに総評をしてしまうと・・・・・。

名店だからこそ、MIKIMOも珍しく辛口コメントを出してみます。

料理ってその人のセンスや好みがでるので、ここの料理長はガッツリと食べたい派でお野菜はそれほどお好きではない方なのかな~っと想像いたしました。

コースでずらっと見てみると、全体的に茶色いですよね。

やはり料理は見た目が大事だと思うので、おっ!綺麗と思わせる第一印象が重要かと。

あとはバランス。

鰆を一切れにして周りにベビーリーフやフリルレタスなどでリース仕立てにし、鹿のマッシュポテトはもうちょっと甘さを抑え、お口直しはグラニテなどでさっぱりとすると満点だったかも。

なんてホントにエラソーに書いてしまいましたが、全体的にはそこら辺のレストランに比べたらもちろん美味しかったですよ。

次はお魚メインの時にでも行きたいな。
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
完食?
とても美味しそうな料理の数々ですが、超少食なMIKIMOさんにはボリュームがあり過ぎたのでは?完食できたのでしょうか。
2013/12/22(日) 15:54 | URL | やまだみつる #3GbtMRt2[ 編集]
Re: 完食?
あはは・・・(;^◇^;)
もちろん、コース料理で完食なんてできません。
ちょいちょい残してしまってごめんなさーいって感じです。
2013/12/22(日) 18:07 | URL | MIKIMO #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/12/30(月) 17:34 | | #[ 編集]
Re: お料理は色彩も大切よね
yunkoさん

> どのお皿も出てくるのに時間がかかった記憶もあります。

そうですね。ここのレストランはフランス時間というか、ゆったり時間をかけて食べるお店ですね。
私たちも2時間半以上かけていただきました。

ボリュームと味の面では十分だったのですが、ビストロっぽさが勝っていた気がします。
やはり品のあるレストランはお皿を絵画のごとく飾ってほしいですね。
2013/12/31(火) 15:29 | URL | MIKIMO #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://mikimo777.blog.fc2.com/tb.php/296-e3a4d707
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。