料理が好き。健康的な食べ物が好き。 健全な魂は健全な体に宿ります。 多くの人々が「食べること」に興味を持って、健康的な毎日を過ごせますように。

2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
横濱は文化芸術の発信地であり、プロ・アマ問わず、いろいろなアーティスト達が活躍できる場を提供している所がたーくさんあります。

その一つがBankART NYKで、個展や演劇、コンサートなど様々なジャンルの芸術活動を応援しています。横浜トリエンナーレの会場としても使われてましたね。
 

場所は神奈川県警のお隣。旧日本郵船の倉庫だったところ。

ここは一角にカフェが併設されています

bankart1.jpg 
これはカフェの裏口なんだけど、ここからも入れます。

いかにも倉庫って感じでしょ?

bankart4.jpg 

↑の写真はカフェの天井なんだけど、コンクリートうちっぱなしで殺伐とした感じ。

でもね、ものすごく寛げるんですよ

bankart2.jpg 

これがカフェの様子。

奥には芸術関係の書籍がたくさん置いてあって販売もしてます。

カフェに持って行って読むこともできますよ

ドリンクやちょっとしたおつまみ&ケーキがありますが、かなり安いです。
もうけ目的で営業しているわけではないらしい。

bankart6.jpg 

今日はホットコーヒー(200円)ほうれん草と牡蠣のパテ(350円)を注文。

パテは田園調布にあるパテ屋さんのもの。
他にグリーンカレーもあって、そちらは吉田町のレストラン・ピーのもの。

ここ、ホントにアーティストにとっては理想的な所ですね。

お茶やお酒を飲みながら芸術談に花を咲かせたり、一人でぬぼ~っとして新たな構想を練ったり・・・。

昔のパリもそうだけど、芸術家や文化人たちはカフェに集まって「あーでもない、こーでもない」と熱い論議を交わし、そこでスバラシイ文化芸術が生まれてきたわけで、やっぱりカフェってアーティストにとっては無くてはならない存在

ここね、先ほどの裏口に出て、テラス席で飲食もできるんですよ。

まぁ見た目は倉庫なんで、そんなにステキではないかもしれないけど、赤レンガなんかも見れて雰囲気はいいですよ。

bankart3.jpg


ほらほら、いいでしょ?

夜に行ったら最高だと思いますよ

通りに面しているわけではないので、ひっそりとしていて知る人ぞ知る穴場カフェな感じです。

芸術家の人、もしくは芸術家気分に浸りたい人、是非行ってみてはいかが?
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
たまにいくよ
ここ、いいよね。
ボケーっとしたいとき、いきます。
居心地がよくていつまでもいちゃう。
2013/07/06(土) 11:43 | URL | ヤマダ ミツル #3GbtMRt2[ 編集]
Re: たまにいくよ
>yamada くん
やっぱり~?
山田くんの好きそうなカフェだと思ったよww
2013/07/07(日) 20:56 | URL | MIKIMO #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://mikimo777.blog.fc2.com/tb.php/276-39fa8e60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。