料理が好き。健康的な食べ物が好き。 健全な魂は健全な体に宿ります。 多くの人々が「食べること」に興味を持って、健康的な毎日を過ごせますように。

2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆腐ステーキ
はダイエットに最適ですよね。
お肉ではなく、畑の肉=大豆を使うとは

豆腐をお肉に見たててるってことは、精進料理にもなるわけだ。 チーン

海外ではマクロビとかダイエットブームで日本食が見直されてるから、一応お豆腐もスーパーで購入できます。フランスでは牛乳パックみたいなのに入っている常温保存のお豆腐が売られていました。まずそうだから食べたことないけど(-_-;)

MIKIMOは留学中、日本のに近いお豆腐が食べたくなると、アジア食材店に行ってお豆腐手作りキットを買って作ってましたよ。大豆の粉を水で溶いて火にかけ、最後ににがりを入れるのね。これで絹ごしの完成 結構いけましたよ

お豆腐は大豆イソフラボンが手軽に取れるので、特に女性には積極的に摂って欲しいですね。
だって、イソフラボン女性ホルモンと同じような働きをするから

女性ホルモンのエストロゲン美容アンチエイジングに関係があるのはわりと知られているけど、
骨粗しょう症更年期障害の予防も期待できるんですよね

あっ、大変 あたしホルモン足りてないわ(;一_一) 今夜は豆腐ステーキに決定



豆腐ステーキ・舞茸ソースがけ



豆腐ステーキ・舞茸ソース 



【材料】
木綿豆腐・・・・・・・・・・・・・・1丁
しょうゆ(下味用)・・・・・・・・小さじ1
薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
舞茸・・・・・・・・・・・・・・・・・・2/3パック
しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1.5
みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
出汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・2/3カップ
水溶き片栗粉・・・・・・・・・・・少々



【作り方】
①豆腐は重石をのせ、水切りをする。
②2/3くらいの厚さになったら、横半分に切る。
③小さじ1のしょうゆで下味をつける。
④ペーパータオルでふき、ごま油を熱したフライパンで両面を香ばしく焼く。
⑤鍋に出汁、しょうゆ、みりん、酒を入れ煮立て、舞茸を加えて火を通す。
⑥水溶き片栗粉を加え、とろみをつけ、焼いた豆腐の上にかける。



スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://mikimo777.blog.fc2.com/tb.php/26-8ecc4b70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。