料理が好き。健康的な食べ物が好き。 健全な魂は健全な体に宿ります。 多くの人々が「食べること」に興味を持って、健康的な毎日を過ごせますように。

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、いちご煮というのはご存知でしょうか。

もちろん、苺を煮たものではなく・・・・・、

三陸海岸の郷土料理で、アワビ雲丹を使った贅沢なお吸い物です

アワビの青みがかった煮汁の中に、雲丹の卵巣がまるで朝露に濡れた野苺のようだ・・・・」、ということで名づけられたそうです。
まぁ、なんて美しい表現

ず~っと食べてみたくて、夏に東北へ行った際にお土産で買ってきました。

いちご煮 

↑これです

いつかご飯と一緒に炊いてみよう!と思って、温存しておりました。

夏も過ぎ、めっきり寒くなって、ようやくご飯モードになってきたので、今日はいよいよ炊いてみることに。

1個700円ほどの決して安くはない缶詰を大事にコキコキ開けてみました。

すると・・・・。

うわっ 少なっ

う~ん・・・・(; ̄ー ̄)...

これは中身が高価だから少ないのか、それとも震災の影響で少なくなったのか。

震災以前に買ったことがないので、真相はわからないのですが・・・。


まぁ、でもご飯と炊けばカサ増しになるさ!ってことで、ご飯1合に対し、この缶詰を1缶入れ、生姜の千切りを加えてそのまま炊飯器へ。

蒸気とともに、磯の香りがふわぁっと漂って、期待が高まります。


さて、炊飯器がカチっと鳴って、出来上がり~



いちご煮の炊き込みご飯 

うわ~い アワビ雲丹の出汁がご飯に浸みて、とってもイイお味です。

生姜を入れたのも正解!丁度よいアクセントになって、ますますご飯が進みます

これは旨い!また東北に行ったら是非買おう、と思いましたよ。

三陸の皆さん、ガンバって 


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://mikimo777.blog.fc2.com/tb.php/230-fcaa6700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。