料理が好き。健康的な食べ物が好き。 健全な魂は健全な体に宿ります。 多くの人々が「食べること」に興味を持って、健康的な毎日を過ごせますように。

2013/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2013/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国伝統茶がとても好きです

なんていうか、ほっこりと優しい気持ちになれます。

韓国伝統茶はいわゆる茶葉を使っているものよりは果実などを使っているほうが多く、そのため甘味があって滋養にも大変良いものです。

日本人に一番馴染みがあるのは柚子茶かな

あとはナツメ茶とか生姜茶とか高麗人参茶とか、いろいろあります。
それから葉を使ったものとしては、松の葉桑の葉など。

茶葉を使ったお茶があまりない理由は、一説によると、朝鮮王朝になってから儒教が興隆し、反対に仏教が衰退したのが要因とか。

茶畑は仏教の僧侶が管理していたので、茶葉そのものを使ったお茶は以前ほどは減ってしまったとのこと。

でも、一応お茶自体は普通にコンビニでもあります。
ちょっと味が薄いけど。日本のお茶に慣れてしまうと、少し物足りないかも。

で、今回韓国で飲んできた伝統茶たちは・・・・・。

サンファ茶とザクロ茶


↑右上は双和茶(サンファ茶)、右下はザクロ茶、そして左はなんか粉がまぶしてあるお餅

双和茶桂皮甘草地黄芍薬ナツメなどを煮だしたいわゆる薬膳茶で、陰陽のバランスを整え、疲労回復や風邪予防に役立ちます。薬膳茶といっても甘くてとても飲みやすいです。

ザクロ茶は女性ホルモンのエストロゲンに似た成分が含まれているので、女性の味方!
ビタミンやミネラルも豊富ですよ~。

いろいろ入ったおもち 
そしてお餅ですが、中身はあずき、ナツメ、柚子、松の実、桂皮などが入ってるって書いてました。
「トゥトットク」ていうのかな~??発音しずらい・・・(-_-)

でも複雑で新しい味 おいしい

おもち

こんなスイーツも頼んでしまった。

右上は焼き餅。左のハチミツにつけて食べます。
右下は薬菓(ヤックァ)。韓国の伝統的なお菓子です。ハチミツやごま油が練りこんであって、ちょっと油ギッシュなんだけどドーナツみたいで美味しい。

ここのお店は仁寺洞のメインストリートど真ん中にあるヨッチャッチプというお店。落ち着いていて寛げました

美術館のある茶屋

そして日を変えて、今度も仁寺洞にあるお茶屋さんへGO!

ここは美術館と併設してある伝統茶院というお店。

伝統茶院 
中庭があって、伝統家屋らしい外観。素敵~

オミジャ茶とアイスホンシ 

左下は五味子茶(オミジャ茶)、右上はアイス熟柿(ホンシ)、左上はカンジョン

五味子茶は夏季限定でスイカとメロンが入った五味子花菜(オミジャファチェ)にしてもらいました。

五味子は小さくて赤い実でビタミンCがとっても豊富。これに水を入れて一晩寝かすと五味子茶になります。
甘い、しょっぱい、苦い、酸っぱい、辛いの五味があるので、五味子と言われています。

すんごく酸っぱいので、砂糖やハチミツが入っています。なので甘酸っぱい味。

アイスホンシは是非食べてみたかったのよ~ とはいっても熟した柿を凍らせただけなんだけど。

日本では氷みかんってあるけど、柿は凍らせないね?なんでだろ??

これ、すごくイイです。美味しい。

カンジョンは伝統茶を頼むと大概ついてくるお茶請け。発酵させたもち米を粉にして蒸したあと油で揚げたものです。
実はそれほど美味しくはない・・・・。まぁ、まずくもないけど(; ̄ー ̄)...

ヨッチャッチの隣の茶や 

せっかく韓国伝統茶を飲むなら、昔ながらの家屋で寛ぎたいですね。

仁寺洞にはこーんな素敵なお店がたくさん。

韓国に行ったら是非お立ち寄りを
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。