料理が好き。健康的な食べ物が好き。 健全な魂は健全な体に宿ります。 多くの人々が「食べること」に興味を持って、健康的な毎日を過ごせますように。

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、久々の鎌倉訪問。

紫陽花の季節・・・・・とはいってもそろそろ終わり。6月いっぱいで剪定をしてしまうところが多いそうです。

鎌倉では6月の土日になると、紫陽花見るだけで2時間待ちになることもあるんだそうなΣ( ̄ロ ̄|||
恐ろしや・・・・・・・。

やっぱ、鎌倉に行くんだったら平日に限りますね。
とはいっても修学旅行生がハンパなくって、小町通や鶴岡八幡宮はとんでもないことになってましたけど

今回のカフェは、鶴岡八幡宮から北鎌倉を結ぶ鎌倉街道沿いの備屋(びんや)珈琲

鎌倉が本店で、伊豆に自家焙煎の工房があり、あとは伊東高原店湘南江の島店恵比寿店もあります。

ここのコーヒーは備長炭を使って丁寧に焙煎しているそうで、とってもコクと深みがあってそれはそれは美味しいんです

HPにも「ここでしか味わえない珠玉の一杯」と書いてあります。うん、まさにそれ

雨だったのでラッキーなことにすんなりと入れて窓際の席を独占!

ここはアンティークのコーヒーカップもたくさん揃えてあって、さながら美術館のよう。

20150703_134625_712_convert_20150704173917.jpg 

↑ずらりと取り揃えております。ロイヤルコペンハーゲンやら何やら何やら・・・・・。

あ、「ゴー」っといって私のコーヒーを挽いている音が聞こえてきましたよ。
ちゃんと挽きたてを提供してくれるんですね。

さーて、お目当てのコーヒーが登場。

IMG_20150703_135221_convert_20150704174054.jpg 

きゃー、見てみて紫陽花のカップですよ

こーゆーとこ、粋ですよねぇ。この時期でしか味わえないカップで珠玉の一杯を

うーん、贅沢な時間だ。

芳醇な香りが鼻を突き抜け、そして、口に含むとコーヒーらしい苦味が舌にずしんと響きます。
次には深~いコクがお口いっぱいに広がって。。。。

あぁ、好きな味だ。

とっても美味しいコーヒーなので、最初はブラックで、次にミルクをやさしく纏わせ、最後には砂糖を入れてデザートのように楽しみます。

一杯で3度楽しめる。これぞ究極のコーヒー。

  DSC_1238_convert_20150704201119.jpg

お家でも楽しむため、ドリップパックも買っちゃいましたΨ( ̄∇ ̄)Ψ


さて至福の時間も過ぎ、せっかくなので別名あじさいと呼ばれる明月院へ。

備屋珈琲店からは徒歩10~15分といったところでしょうか。

こちらもすんなりと入れました。雨に感謝。

そしてラッキーなことにだんだん晴れてきました

 
DSC_1235_convert_20150704181018.jpg

でももう大分あじさいも終わりな様子。係りの人がパチパチ剪定してました。
もうちょっと早く来るべきだったよ。。。

DSC_1227_convert_20150704181259.jpg 

お地蔵さんが紫陽花を抱えている。かわいい

このターコイズのネックレス、明月院の人がかけたのか、それともお客さんがかけたのか?? 

小さな枯山水もあります↓

DSC_1221_convert_20150704174228.jpg 

落ち着くわぁ~。静寂が染み渡ります。


これから夏本番!紫陽花は終わっちゃうけど、緑美しい古都鎌倉美味しいコーヒーを飲みにでかけませんか?

20150703_134556_743_convert_20150704174127.jpg

スポンサーサイト

すっかり陽気もよくなって、桜も満開ですねぇ
こんな素敵な時期には、ちょこっと鎌倉でも行ってぶらぶら歩くのがオツってもんです。

今日はだーい好きな鎌倉カフェのを3つご紹介しますね

まずは鎌倉駅西口から徒歩4~5分くらいのところにあるスタバです

 スタバってあのスタバ??
ちょっとぉ、ずいぶんとフツーすぎるじゃんo( ̄ ^  ̄ o) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ って言われそうだけどー。
(* ̄ー ̄)"b" チッチッチッ もっちろんそんなフツーすぎるカフェは紹介しませんって。

ここのスタバはちゃ~んと鎌倉仕様になっているのですよ。

鎌倉スタバ1
ほらほら、素敵でしょ?
鎌倉の景観を崩さないこの外観 木のぬくもりを感じます

左にある丸が、スタバのシンボルマークです。光って見えないっ(;^◇^;)ゝ
あれってギリシャ神話に出てくるセイレーンっていう半人半鳥の怪物だったんですね。
てっきりメドゥーサかと思ってたww


鎌倉スタバ2


店内はこんな感じ。ちょっと見えにくいけど、外に小さいプールがあるんですよ。
上には藤棚がかかってます 季節になったらさぞかし綺麗でしょうね。


天井は高くて、開放的です


 鎌倉スタバ3

ほうじ茶ラテを頼みました やさしい味(´- `*)

さてさて、お次はテクテクと長谷方面へ向かいます。大仏様が鎮座する方角です。

ここでは~一番のお気に入りのカフェへヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

樹ガーデン1 

カフェテリア樹ガーデンです。↑ここはまだ入口であり序の口。
なぜならば・・・・↓この階段をがっつり登らねばならないのだ~。・゚((T◇T゚)゚・。

樹ガーデン6  

この写真に見えている階段は1つだけど、あと2つありますよ~。ファイトー

はふー ゼイゼイ 不整脈が出るMIKIMOにはちとツラいが・・・。
がんばるっ だってさ、がんばれば↓こ~んな素敵な景色に出会えるのだもの

 樹ガーデン7  

じゃじゃーん。なんというパノラマ

まだ春先だったので木は裸だけど、もうちょっとしたら緑が美しいでしょうねぇ。

樹ガーデン4

美容と健康のためにトマトジュースを注文。
左にあるのは小町通りにある鎌倉点心豚まん
ふふふ・・・抜かりなく買っておきました。豚肉・野菜・ウズラの卵がゴロンゴロン入ってます。

ここのカフェはドリンク注文すれば、食べ物を持ち寄っても良いのです。
そんなサービスもいいねぇ。

小鳥のさえずりがBGMになって、ぬぼぼぼぼーっとゆったりした時間を過ごせます。


さて、ここまで来たら大仏様を拝んどかないとね。

南へテクテク歩き、高徳院へ。

大仏 


うーん。何度見ても存在感がある・・・。(● ̄  ̄●)

って、そりゃそうだ。121tもあるんだそうな。

大仏中

せっかくなので、胎内にも入ってみましたww。
初胎内です(≧∇≦)
こんな感じなんですね。鋳型が何枚も重なっていて、こういう造像技法って珍しいんだそうですよ。


あー、いっぱい歩いて疲れちゃった。

鎌倉駅へ戻って、ケーキや焼き菓子が美味しいレ・ザンジュ~les anges~へ。

レザンジュ

ここの外観好き~
まさにフランスって感じ こんなお家に住みたいわ。

店内はイートインスペースがちょこっとあります。

レザンジュ・サバラン

珍しく、サバランを注文。

サバランを食べるのは何十年ぶりだろうか?

ちょっと敬遠してたんですよね。

生地に洋酒を浸み込ませているだけの、あんまり芸のないケーキっていうか。・・・っていうか、これってケーキって言えるのか??みたいな・・・。(失敬!)

でも、レ・ザンジュならきっと美味しいサバランに違いないと思ってね。

そしたら、やっぱり美味しかったo(^▽^)o

生地からジュワッと強すぎない洋酒のシロップがあふれ出て、お口が至福に包まれます

久しぶりに食べて良かったわ。サバラン、やっぱり正真正銘のケーキでしたww

帰りに鎌倉まめさんでお土産を買い、ついでに自分用に柿の種チョコバーを購入。

柿の種チョコバー 


柿の種チョコば好きだけど、これをバーにしちゃうとは恐れ入ったね

食べごたえがあります。

さーて、今回ご紹介したカフェはいかがでしたか?

次に鎌倉に行ったら、鎌倉カフェ巡り~その2~をお届けしようと思いまーす。(いつになるかわからないけどっ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。