料理が好き。健康的な食べ物が好き。 健全な魂は健全な体に宿ります。 多くの人々が「食べること」に興味を持って、健康的な毎日を過ごせますように。

2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぜんっぜん秋らしくないけれど、楽園風のフルーツデコレーションをしてみました。

名づけてオレンジの花とキウイバード

花とキウイバード  楽園~

キウイの羽なし状態。
 キウイ中身
頭のブドウを刺すために楊枝でブスっと固定。

キウイバード拡大図。
キウイ拡大図 
頭はブドウで嘴は楊枝。羽はV字にカットしてずらします。
リンゴをカッティングするときもよくやる技術ですよね。おべんとうによく入ってたりします。

オレンジの花拡大図。
花拡大図 
オレンジは天地をカットして中身をくりぬきます。それをスライスして花びら状に見立てます。真ん中にはお洒落にブドウとミントの葉を。ブドウは十文字に筋を入れ、皮だけ開きます。
オレンジの皮の部分もストライプ状に彫刻してみました。もう少し細かくしてチェック柄にしてもかわいいですよね

フルーツカッティングの技術は平野泰三さんの本を読むとよくわかります。
よほどブッキーでなければ初心者でも簡単にできますよ。

たまにはこんなお洒落系フルーツで食卓を飾ってみてはいかが?

スポンサーサイト
何種類かのフルーツが手に入ったら、是非作りたいのが
「フルーツ・マセドワーヌ」

フルーツを一つ一つ食べるのもモチロン良いけど、異なるフルーツを一緒に食べると
これまたおいし~い

マセドワーヌとは「マケドニア風」という意味。

古代マケドニア王国は多種の民族から形成されていたので、いろいろな種類が
集まったものを「マケドニア風=マセドワーヌ」というようになりましたとさ

普通、フルーツ・マセドワーヌはフルーツを7mmくらいの角切り
にして作ります。

使うお酒はキルシュが一番合うと思うけど、他にも白ワインやジンなどお好きなお酒でどうぞ

冷蔵庫で3日くらいもちますよ。



フルーツ・マセドワーヌ


フルーツマセドワーヌ


【材料】(4人分)
お好きなフルーツ・・・・・・・500g
キルシュ酒・・・・・・・・・・・・大さじ1
グラニュー糖・・・・・・・・・・小さじ2
レモン汁・・・・・・・・・・・・・・小さじ2

【作り方】
①フルーツを7mm角にカットする。
②ボールに入れ、キルシュ酒、グラニュー糖、レモン汁を加えよく混ぜる。
③冷蔵庫で冷やす。


*写真のはキウイ、パパイヤ、種無しブドウですが、いろいろなフルーツで試してね




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。