料理が好き。健康的な食べ物が好き。 健全な魂は健全な体に宿ります。 多くの人々が「食べること」に興味を持って、健康的な毎日を過ごせますように。

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジョンっていっても人の名前じゃあないですよヽ(^o^)丿

ジョンとは韓国料理で、野菜や魚介類等を小麦粉つけて卵を絡めて焼いたもの
洋食でいうところの、ピカタみたいなものかな?

これは、すごく簡単だけど綺麗だから、おもてなし料理にもいいですね。

宮廷女官チャングムの誓いでもこの料理が出たらしいんだけど、
MIKIMOの記憶にはな~い~(ーー;)

今回はズッキーニだけで作ったけど、他にもナスゴーヤ人参海老ホタテ
などなどお好きな食材で作ってみてね

それでは、マニトゥセヨ



ズッキーニのジョン


ズッキーニのジョン 


【材料】
ズッキーニ・・・・・・・・・・・・・・・1本
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
糸唐辛子・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

タレ
 醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
 酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
 長ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
 ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2


【作り方】
①長ネギをみじん切りにし、タレの材料をすべて合わせておく。
②ズッキーニは5mm厚さに切り、塩少々をふっておく。
③①の水気をふき、薄力粉をはたいて卵にからめる。
④フライパンにごま油を熱し、②を中火よりやや弱めで焼く。
⑤表面が乾かないうちに糸唐辛子をふり、裏返しにしたら1~2分ほど焼く。


*卵液に水で溶いた小麦粉を入れるという方法もあります。
  そのほうが卵がたっぷり絡むので、お好みでどうぞ。


スポンサーサイト
韓国料理屋に行くと、とりあえずビールではなく、とりあえずチヂミを頼みます。

アツアツのチヂミがテーブルにデ~ンと置かれると、なんだかテンション上がります
これから韓国料理食べるぞみたいな。

日本人にとって、チヂミはお好み焼きみたいでなんだか親しみが沸きますよね。

でも、触感は全然違う!チヂミは外はカリカリ、中はモチ

これがチヂミ醍醐味です。

この触感を目指して、早速Let's try



海鮮チヂミ



海鮮チヂミ1 


【材料】
薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・70g
片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4個
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2

シーフードミックス(解凍)・・・・・150g
ニラ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2束 

ヤンニョンジャン
 醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4カップ
 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
 酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  さとう・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
 韓国唐辛子の粉・・・・・・・・・小さじ1/2
 白ごま・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
 にんにくすりおろし・・・・・・・・小さじ1/4
 長ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・5cm
 ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1.5
 こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・少々


【作り方】
①シーフードミックスは解凍してよく水気を切り、粗くきざみ、
  薄力粉小さじ1をふってまぜておく。
②ニラはフライパンの長さに切る。
③ボールに水、卵を溶き、薄力粉、片栗粉、塩少々を入れよく混ぜる。
④フライパンにごま油大さじ1を熱し、ニラ、シーフードミックスを敷き、③を回しかける。
⑤焼き色がついたら裏返し、上からぎゅっと押さえつける。
⑥残りのごま油を回りからかける。
⑦焼き色がついたら、再度裏返し、回りがカリっとなったら出来上がり。
⑧ヤンニョンジャンをつけながら食す。




【応用】
ベースができていれば、色々な具材で楽しめます。

*豚キムチチヂミ(やや小さ目1枚分)

薄力粉・・・・・・・・・・・・・40g
片栗粉・・・・・・・・・・・・・・7.5g
顆粒出汁・・・・・・・・・・・・小さじ1/4
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・55cc
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4個

豚バラスライス・・・・・・・・35g
キムチ・・・・・・・・・・・・・・・30g(よく絞ったもの)
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2

①海鮮チヂミと同様に粉類と水・卵を混ぜ、キムチを加える。
②フライパンにごま油の半量を入れて火にかけ、豚バラ
 を広げるようにして入れる。
③すぐに①を流し入れる。
④海鮮チヂミの要領で焼く。




「サムゲタン」は漢字で書くと「参鶏湯」つまり、高麗人参が入ったスープ

韓国では滋養のある食べ物として親しまれてますね。

このスープの中には高麗人参以外に、もち米にんにくナツメ松の実も入っている
なんてゴージャスなスープなのっ


この材料となるものは、すべて「体を温める」薬効のあるもの。
特に高麗人参は「万能の霊薬」といわれるほど、昔から薬効のある人参として有名ですよね。
韓国といえば、高麗人参というほど。

でも、高麗人参って高いし、手に入りにくいんじゃ・・・・(ー_ー)!!

と思っているみなさ~ん 心配御無用
お近くの韓国食材店へGO!
高麗人参の入ったドリンクが置いてあるはず。
あ・・・絶対ではないけど・・・(ボソッ)。
瓶に入ったものが大体200円くらいで売っていると思うんですよ。

その中身の人参を取り出して、綺麗に洗って使ってください。
まぁ、安すぎるし、薬効のほうはどうなのよ??って思うけど、ないよりなマシ
もちろん、通販などで手に入るかたはそちらのほうが良いので、是非そうしてください。

そうそう、それからの季節だったら、を投入してね~

日本の韓国料理屋でサムゲタンを頼むとが入ってないことが多いけど、本来は入れたほうが良いそうです。
 
今回は丸鶏を使わず、作りやすいように骨付き鶏モモ肉を使用するレシピにしました。
必ずにしてね 骨から旨みがでるし、軟骨が柔らかくなって美味しいですよ~


サムゲタン


参鶏湯 


【材料】(2人分)
鶏骨付きモモ肉・・・・・・・・・・・・・・・・・小6本
高麗人参・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1本
ナツメ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4個
もち米・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4カップ
にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1かけ
松の実・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
塩・黒こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

【作り方】
①鶏肉は流水で軽くもんで洗っておく。
②もち米は洗って、30分ほど吸水させる。
③鍋に鶏肉、水カップ4、にんにくを入れ、強火にかける。
④あくが出たら丁寧に取り除く。
⑤弱火に落とし、高麗人参を加え、蓋をして10分ほど煮込む。
⑥もち米、松の実を加え、さらに30分ほど煮込む。
⑦鶏肉が骨からはずれるくらい柔らかくなったら、塩・こしょうで調味する。
⑧器に盛り、松の実を散らす。


*骨付きの肉は洗うと臭みが取れます。

「ヤンニョンジャン」とは「薬味だれ」のこと。

オモニによって、いろいろなヤンニョンジャンがあるんだろうけど、基本は「醤油・砂糖・酢・唐辛子・にんにく・ごま・ネギ・ごま」です。

これさえ作っておけば、お肉にかけたり、チヂミのタレにしたり、はたまご飯にかけたりと何にでも使えますね~

MIKIMOは納豆にも入れてみましたが、これもまた美味

今日は、このヤンニョンジャンを茹で豚にかけちゃいますよ~。
豚肉は煮るだけで、簡単とってもマシッソヨ~


茹で豚のヤンニョンジャンがけ


茹で豚のヤンニョンジャンがけ


【材料】
豚肩ロース・・・・・・・・・・・・・・・500g

ヤンニョンジャン
 醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4カップ
 酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
  さとう・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1.5
 韓国唐辛子の粉・・・・・・・・・小さじ1/2
 白ごま・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
 にんにくすりおろし・・・・・・・・小さじ1/4
 長ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・5cm
 ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1.5
 こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

【作り方】
①豚肉はタコ糸でしばり、形を整える。
②鍋に①を入れ、水を豚肉が十分隠れるくらい注ぎ、強火にかける。
③あくが出てきたら、こまめに取り除く。
④弱火に落とし、1時間ほど煮る。水が少なくなるようだったらその都度足す。
⑤竹串を刺してみて、すっと通るようだったら火を止め、煮汁につけたまま冷ます。
⑥ヤンニョンジャンを作る。ネギをみじん切りにし、ヤンニョンジャンの材料すべてを混ぜる。
⑦⑤を薄切りにし、ヤンニョンジャンをかける。

むかーし、昔、ゲストハウスで外国人たちと共同生活していた時、韓国人の子が水キムチなるものを作ってくれました。

え?水キムチ?普通のキムチとどうちがうの

そして、出されたものが、普通の真っ赤なキムチとは似ても似つかぬ浅漬けのようなもの。

「ほぉ~う、これが水キムチか。では早速」 ぱくりっ

・・・おおっ 美味しいじゃないの  

汁は透明なのに、このほのかなキムチっぽい味は

こうしてMIKIMOはいつしか水キムチの虜に・・・



水キムチ
は韓国語でムルキムチ。

サラダのようにさっぱりといただけます。
箸休めに最適



水キムチ

ムルキムチ 

 

【材料】(2人分)
大根・・・・・・・・・・・・・150g
人参・・・・・・・・・・・・・50g
セロリ・・・・・・・・・・・・100g
にんにく・・・・・・・・・・・1/2かけ
レモン汁・・・・・・・・・・小さじ1強
水・・・・・・・・・・・・・・・・2/3カップ
塩・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
酢・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2強
梨の汁・・・・・・・・・・・大さじ1
糸唐辛子・・・・・・・・・適宜


【作り方】
①大根、人参はいちょう切り、セロリ、にんにくは薄くスライスする。
②小鍋に水、塩、酢を煮立てる。
③火を止め、あら熱が取れたらレモン汁、梨の汁を加える。
④ジッパーに①を入れ、③を注ぎ、冷蔵庫で冷やす。
⑤半日ほど味をなじませ、器に盛り、糸唐辛子を飾る。



*冷蔵庫で1週間ほど持ちます。
  日にちが経つほど酸味が出て、味の変化が楽しめますよ

*梨が手に入らなければ、リンゴで代用してください。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。